人気ブログランキング |


松代情報website


by neighborhood0246

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:観光 山( 2 )

初めての尼厳山トレッキング。

尼巌山・奇妙山トレッキングの会」主催の
「第12回あんずの花咲く尼巌山・奇妙山トレッキング」に参加してきました。
f0320754_9414123.jpg

年々、参加人数が増え、今年はなんと165名。
年齢層は小学3年生から70歳くらい。
f0320754_942947.jpg

ボランティアのみの運営のため、只今スタッフを募集中とのこと。
f0320754_9425158.jpg

このイベントにはコースが二つあり。
Aコース(約5km健脚者中級) 「尼巌山(海抜780.9m)登山」
Bコース(約8キロ健脚者上級) 「奇妙山(海抜1099.5m)と尼巌山登山」

             尼巌山                  奇妙山
f0320754_9433116.jpg

私は体力には自信があるのですが、基本的に歩くのが嫌いです。
しかし、運動不足と流行の『トレッキング』の響きに心が揺れ、迷わずイベントに参加
どう考えても健脚者上級ではないのでAコースを選択しました。
ということで4・13に登ってきました。

8時15分集合。ゆるい開会式、ゆるい準備運動、ゆるい点呼を終え、いざ出発
登山道に入る前に杏の花がお出迎えしてくれました。
過去3,4回は杏が満開だったことがないらしく、この時点で得した気分。
f0320754_944132.jpg

f0320754_9442578.jpg

f0320754_9443595.jpg

心癒され、ここからが本番!

いざ尼巌山へ
f0320754_9444989.jpg

と、登る前に恐怖の注意書き。
f0320754_945281.jpg

大丈夫っすか...と思いながらも、登るしかないと決意!
登山道に入って20分くらい登ると第一ポイントに到着。
f0320754_945172.jpg

とここで、「あれっ、天の岩戸って皆神山にもあったよなぁ」と一つ疑問に
ガイドさんに尋ねたら「どこにでもあるんじゃない」というアバウトな答え。
私は純粋に「なるほど」と思い問題解決。いざ第二ポイントへ。
f0320754_9453229.jpg

途中、昔使われていた炭窯を横目で「チラリ」
f0320754_945557.jpg
f0320754_94645.jpg

何分か歩くと第二ポイントに到着。
f0320754_9463263.jpg

日頃、下から眺めていた東条地区と皆神山を上から見下ろせるという絶景ポイント。
とここで、「皆神山って綺麗なピラミッド型していないのかよ」とわかりちょっとヘコむ。
「まぁ当たり前か」と開き直り最終ポイントの頂上へ。
f0320754_947789.jpg

また何分か歩いて頂上に到着。
ここもまた絶景ポイント。今度は善光寺平が見渡せ、
その先には戸隠連邦、飯綱山、黒姫山、妙高山、斑尾山の北信Big5
f0320754_9473616.jpg

眺め最高でまたまた心癒されました。
そして頂上と言ったら...そう!昼飯!!
ということで、今日の昼飯は酵素玄米おにぎり(しそみそ)と杏おこわ
f0320754_10242322.jpg

いただきまーす
この眺めと登り疲れた空腹感で思わず、

「げろうま」

「ばいやー」
(※前の記事にも出ていましたが、関東最古の観音様がいらっしゃる清水寺の副住職のお言葉をお借りして表現すると)

でした。
お腹もいっぱいになり、体力もチョイ回復。
下山の時間になり帰路へ。
頂上付近は岩がゴツゴツしていてちょっとしたトレッキング感が味わえました。
f0320754_948114.jpg

f0320754_9482625.jpg

下のほうに来るとだいぶなだらかになり、疲れた体に優しいルートでした。
f0320754_9484196.jpg

最後に今回参加してみて、お得感満載な山だと感じました。
標高が低い山なので、ゆっくり歩いても5時間あれば帰ってこられます。
また、ところどころ急なところもあり登り応えがありました。
冒頭でも書きましたが、歩くのが嫌いな私でも、楽しく登ってこれちゃうお山の紹介でした。

                                      本多友数
by neighborhood0246 | 2014-04-17 09:20 | 観光 山

あんずの花と夕日を眺める。

f0320754_9104632.jpg

今年の冬は非常に寒く雪が多かった。
もう長野には春が来ないのではと思った日々が続きましたが
10日前に長野市松代町にも春がちゃんと来ました!!

そんな松代町東条の山の斜面にあんず畑が広がっており
以前のPOSTでもご紹介しましたが今があんずのお花見の旬なので
2日前の夕方地元神奈川から遊びに来ていた友人を連れ行ってきました。
f0320754_916058.jpg

昼間は温かいのでお花見には最高ですが、
自分は山の斜面から沈む夕日をバックに
あんず畑を見下ろし眺めるのが一番好きなんです。
ですからこの時間に友人をお連れしました!?

あんずの花は関東の人には馴染みがなく
初めてみると言う人が多く、桜や梅よりも感動される事が多いです。
皆さまも友人と花見に行くなら
桜も良いですが長野らしい花 あんずの木の下で美味しいものをつまみ
お酒を呑んでみてはいかがですか???

見頃は今週末までかなぁ。。。という感じです。

松代町東条のあんず畑は、
車に乗ったままお花見もできますのでお年寄りを助手席に乗せ
綺麗な花を見に来てはいかがでしょうか!!!

あんず畑 長野市松代町東条
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E6%9D%BE%E4%BB%A3%E7%94%BA%E6%9D%B1%E6%9D%A1%20%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%9A&lat=36.5634969&lon=138.2266076&type=scroll&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%9A%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A%E4%BC%91%E6%81%AF%E6%89%80&idx=33&v=2&sc=3                                      
                                     春日 陽造
by neighborhood0246 | 2014-04-16 09:33 | 観光 山

長野市松代町エリアの
生活情報website!!

新聞やFree Paperでは
得られない住民レベルの
コアでディープな街情報
を松代在住の熱いメンバー
が紹介します。


Neighborhoodとは
英語で近所,近郊(地),
界隈,周囲という意味。

カテゴリ

全体
はじめにお読み下さい
メンバーコラム
生活 小売店/商店
生活 酒屋
生活 和菓子店
生活 特産物/土産店
生活 スーパーマーケット
生活 保育/幼稚園等
生活 車等修理
生活 病院関係
生活 飲食店 ランチ
生活 飲食店 ディナー
生活 居酒屋/スナック等
生活 銀行/信用金庫
生活 住宅賃貸/売家
趣味 公園等
趣味 スポーツ施設等
趣味 音楽系
観光 イベント・お祭り
観光 寺/神社
観光 温泉/銭湯等
観光 美術館等
観光 歴史的人物
観光 歴史的建造物等
観光 山
観光 Outdoor
観光 地震観測所
農業
林業
企業/工場
売ります・買います
お知らせ・ご挨拶
松代イベント企画中
NBH松代メンバー紹介
未分類

記事ランキング

最新の記事

令和元年初のTOMOYAAR..
at 2019-09-09 10:45
TOMOYAARTS20周年..
at 2017-04-27 10:40
北欧ほっこりナイト♪♪
at 2017-04-09 18:53
『おそおそカー』の提案。
at 2017-04-05 11:32
皆神山春マラソン
at 2017-04-04 20:25

以前の記事

2019年 09月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

お気に入りブログ

Welcome to m...

検索

タグ

その他のジャンル

ファン